ハニカミ花嫁、沢尻エリカ幸せいっぱい挙式

ここでは、「ハニカミ花嫁、沢尻エリカ幸せいっぱい挙式」 に関する記事を紹介しています。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










本殿前にはエリカ様の花嫁姿をひと目見ようと約1000人のヤジ馬や
ファンが駆けつけ、お面をかぶった“ニセ沢尻”も現れるなど大パニック。
沢尻は、この日ばかりはおしとやかに“女王様キャラ”を封印。
斬新な花嫁衣装で、ファンの祝福に満面の笑顔を見せた。≫ranking
20090120-00000003-sanspo-ent-view-000.jpg ←クリックで拡大

 「エリカ様、ご結婚おめでとう~!!」「こっち向いて~!!」。
途切れなく飛び交うファンの祝福に、沢尻から思わず笑みがこぼれた。

 午後2時過ぎ、沢尻は神前式を執り行うため、敷地内の神楽殿から奉賽殿に
向かう回廊を通る際、約200人の報道陣やファンの前に登場。
角隠しや文金高島田の代わりに、ユリの花をあしらった髪飾りをかぶり、
右肩からロングヘアを垂らした斬新な髪型が目を引きつけた。≫ranking


 衣装は、白地に金と赤の鶴の刺繍(ししゅう)を施した打ち掛けで、
ブルーグレーのコンタクトレンズをつけるなど“らしさ”も見せた。
緊張気味の沢尻は、いつになくおしとやか。
紋付きはかま姿の高城氏に一歩下がって寄り添うように歩き、ファンから声が飛ぶと、
声を出さずに「どうも」と口を動かして笑顔で頭を下げた。≫ranking

 式には新郎新婦をはじめ、2人の母親、沢尻の長兄、両家の親族ら9人が参列。
「祝詞奏上」や三三九度にあたる「誓盃の儀」、「指輪交換」などの儀式を行った。
神楽殿に戻る際には緊張も解けたようで、結婚指輪をはめた左手で観客に手を振り、
新妻の色香を漂わせて本殿をあとにした。≫ranking


 この日夜、東京・世田谷区の自宅前で取材に応じた沢尻の母、リラさんは、
「式中にエリカから『ママありがとう』と声を掛けられ、
『幸せになってね』と言ったの。
とっても幸せそうな顔をしていました。ファンの多さにはビックリしてたけど」と告白。
式後に両家で行った会食で2世の話題が出たといい、
「タイミングを見てと言ってたわ」と目を細めていた。≫ranking
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000003-sanspo-ent

その他 女優関連
盛りだくさん!芸能情報≫ranking



女性限定!『復活愛の極意!元カレと寄りを戻す方法』

脳に響かす恋愛術 恋をつかむ女の13の常識

人を好きにさせる!催眠術師 超養成動画マニュアル

恋愛モテ嬢養成プロジェクト おまかせ講座


関連タグ : 沢尻エリカ, 高城剛, ハイパーメディアクリエイター, 結婚式, 明治神宮, 挙式, ユリ, 打ち掛け, 花嫁, リラ,

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hanachannews.blog18.fc2.com/tb.php/322-3db16fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。